マッチングアプリで出会いやすい写真の特徴7選!撮影のコツや写真なしの影響をご紹介

マッチングアプリ 写真

本ページはプロモーションが含まれています

「マッチングアプリの写真はどんなものが良い?」
「良い印象を与えられるマッチングアプリの写真の特徴は?」
「マッチングアプリに載せる写真が分からない…」

上記のような疑問や悩みを抱えているのではないでしょうか。

マッチングアプリの写真は第一印象ともなり得るため、慎重に選ぶ必要があります。

そこで本記事では、マッチングアプリで出会いやすい写真の特徴とNGな写真の例を紹介します。

本記事を読めば、登録すべき写真の特徴や撮り方が分かり、理想の相手とのマッチングに近づけるでしょう。

これからおすすめのマッチングアプリを利用しようと考えている方や、設定する写真に迷っている方はぜひ参考にしてください。

本記事では第三者機関で調査したアンケートをもとに作成しています
クラウドワークス アンケート
アンケート調査内容詳細
調査方法Webアンケート調査(クラウドワークス)
調査地域全国
対象者マッチングアプリを利用したことがある男女
調査期間2024/02/21~2024/02/22
調査人数20人
目次

男性・女性ともに要チェック!!マッチングアプリで出会いやすい写真の特徴7選

マッチングアプリで出会いやすい写真の特徴は、以下の8つです。

魅力的な写真をプロフィールに設定して、相手に好印象を与えましょう。

恋人目線の自然な姿&手に何か持っているとGood

手にドリンクとスマホを持っている女性
引用:写真AC

恋人目線の自然な姿の写真は、相手に雰囲気が伝わりやすく、付き合った後のイメージもしやすいのでおすすめです。

特に男性なら彼女目線のデートしている風の写真だと、女性により魅力が伝わります。

また男女ともに片手にスマホやドリンクを持っていると、なおさら自然な姿を写し出せるでしょう。

マッチングアプリは写真でしか自分の雰囲気を伝えられないため、自然な姿が伝わる写真を選ぶことが重要です。

屋内よりも天気の良い日に屋外で撮影するのがおすすめ

屋外にいる女性
引用:写真AC

屋内の写真は光が入りにくいため、天気の良い日に屋外で撮影するのがおすすめです。

青空が見える背景や木が写っている背景だと、より自然で魅力的な写真を撮れるでしょう。

また自然な光で撮影することで顔がハッキリするため、明るい印象を写し出せます。

暗い写真は「話しかけにくそう」「暗そう」など、良くないイメージを与えてしまう可能性があるので注意が必要です。

マッチングアプリ用に写真を撮る際は、天気の良い日を狙って屋外で撮影してみてください。

胸から上がしっかりと写った他撮りの写真がベター

他撮り写真
引用:写真AC

写真を撮る際は、自撮りより他撮りの方が相手に良い印象を与えられます

自撮りも悪くはないのですが、少々ナルシスト気味な印象を持たれる場合があるでしょう。

逆に他撮りはいつの間にか撮られている場合が多いことから、自然な笑顔を引き出せるためです。

自分の素顔を知ってもらいやすいほか、ポジティブな感情を抱いてもらいやすいのもメリット。

また顔の一部だけでなく、胸から上がしっかり写った写真を選ぶと雰囲気がわかりやすいため、より良い印象を与えられるでしょう。

友人や家族とお出かけした際に「写真を撮ってくれない?」と頼んで、写真を撮ってもらうのがおすすめです。

また集合写真や記念写真にある、自分の姿を抜粋して載せるのも良いでしょう。

シンプルかつ明るい色味の服装を心掛ける

シンプルな服を着ている女性
引用:写真AC

シンプルかつ色味の明るい服装にすると、写真映えして明るい印象を与えられます

女性なら以下のようなワンピースやブラウスを着用すれば、清楚で女性らしさを出せるでしょう。

ワンピースを着た女性
引用:写真AC

一方、男性は白シャツやジーンズなどのシンプルコーデや、大人っぽくジャケットを羽織るのも、お洒落さが増すのでおすすめです。

シンプルコーデ
引用:写真AC

シワがついていたりヨレていたりする服装は清潔感がないほか、露出の多い服装も避けるのが無難です。

マッチングアプリ利用者に行った独自調査では「顔映りの良い服装を着て撮影している」といった回答が得られました。

服装に関する口コミ

顔映りのよい洋服を着て撮影します。またアップではなく上半身を撮影するようにしています。

投稿者:sayuri0718さん

引用元:独自アンケートより

顔が明るく見える服の色を選び、背景との色のバランスを考える。斜め上から撮って、小顔かつキリッとした印象にする。
投稿者:aoi_akari

引用元:独自アンケートより

写真を撮る前は身だしなみをチェックして、だらしないイメージを抱かれないようにしましょう。

「マッチングしたい相手がどんな好みをしているのかな?」と考えて、服装を決めてみるのもおすすめです。

加工は必ずしも悪くはない!自然に見えるフィルターは使用可

自然に見えるフィルター写真
引用:写真AC

写真を選ぶ際は、自然に見えるフィルターを使った写真なら使用しても問題ありません

例えば不自然に目を大きくしたり顔を小さくしたりした写真は、実際会ったときに「顔が違う…」と驚かれてしまうでしょう。

以下のような加工は、会ったときに逆に悪印象を与えかねないため、しないことをおすすめします。

  • 体型
  • 目の大きさ(極端にサイズを変える)
  • 顔の骨格

実際に当サイトが行った独自調査では「あまり盛りすぎないようにしている」といった回答が得られました。

加工に関する口コミ

周りに人がうつらないようにしたり、あんまり盛りすぎない加工をする。
投稿者:まるれぴ

引用元:独自アンケートより

加工をするときは、薄いメイクを自然につけてくれるフィルターなどに留めておくのが良いでしょう。

写真と実物が違うとせっかくメッセージで良い関係を築けても、交際まで至らない可能性もあるため注意が必要です。

一緒に写っている人を隠すよりも1人で写った写真を選ぶ

一人で写る男性
引用:写真AC

写真は一緒に写っている人を隠すより、1人で写っている写真を選ぶようにしましょう。

特に異性と一緒にいる写真は、相手に疑念を抱かせかねないため、プロフィール写真に載せないほうが良いです。

友達と撮った写真でも、相手側はどんな関係性なのか分かりません

そのため「彼女なのかな?」「遊びでマッチングアプリをやってるのかな?」と、軽い印象を抱かれてしまう可能性があります。

たとえ関係性が友達の場合でも不信感に繋がってしまうので、1人で写っている写真がベターといえるでしょう。

もし複数人が映った写真を載せたいのであれば、同性のみで楽しんでいる写真がおすすめです。

背景で住所が特定されそうなときは合成するのもアリ

背景が加工された写真
引用:写真AC

背景に最寄り駅や自宅が写っている場合は特定されるリスクがあるため、合成写真を利用するのがおすすめです。

お気に入りの写真を切り抜いて好きな背景に合成すれば、特定される心配はありません。

以下のように無料で合成加工ができるアプリも豊富にあるため、背景が気になる場合は利用してみましょう。

  • PhotoDirector 365
  • YouCam Perfect
  • MyEdit

後ろの背景が汚い・生活感が出ているといった場合も合成加工をすることで、スッキリとした写真に仕上がります。

サブ写真としてペットや趣味の写真を登録すると話が広がりやすい

ペットが写っている写真
引用:写真AC

メインには顔写真がベターですが、サブ写真にはペットや趣味などの写真を登録するのがおすすめです。

例えば上記のように猫の写真を載せたら、猫が好きな人と出会いやすくメッセージやデートでの会話も弾みやすいでしょう。

一方でサブ写真にすべて顔写真を載せてしまうと「ナルシストなのかな?」と勘違いされる可能性もあります。

カフェ巡りや映画鑑賞・旅行・スポーツなど、自分がどんな人なのか知ってもらえる写真を載せるのがポイントです。

こんな写真はNG!マッチングアプリに向かない写真の特徴5つ

ここからはマッチングアプリに向かない写真の特徴を5つ紹介します。

せっかく理想の相手を見つけてもマッチングしてもらえない可能性があるため、以下で紹介する写真は避けるようにしましょう。

マスクで顔を隠した写真を1枚だけ登録する

マスクをした女性
引用:写真AC

マスクで顔を隠した写真を1枚だけ登録するのは避けましょう。

目元の雰囲気しか分からず、実際にマスクを外した姿を見たときに「イメージと違った…」と思われてしまう可能性があるためです。

顔全体が分かる写真を載せておくことで、実際会ったときのミスマッチも防げるでしょう。

ただし、マスクで顔を隠した写真を1枚目に載せることで「どんな顔なんだろう?」と気になって、プロフィールをチェックしてもらえる可能性もあります。

こうした良い効果も考えられるため、2枚目3枚目に笑顔の写真を載せておくと良いでしょう。

高級車の写真やブランド物と写った写真など

高級車
引用:写真AC

高級車の写真やブランド物と写った写真は避けましょう。

男性なら高級車のほかにも高級時計、女性ならブランド品のバッグやアクセサリーなどです。

生活レベルの高さを自慢したくて載せる人も多いですが、「承認欲求が高いのかな」とマイナスな感情を抱かせる要因にもなります。

また、遊びや業者に疑われる可能性もあるため注意が必要です。

もし高級品やブランド物を載せたいのであれば、アクセサリーや小物に限らせ、さりげなく映る程度に身に着けると良いでしょう。

光の届かない室内など暗い印象になりやすい写真

暗い写真
引用:写真AC

光の届かない室内で撮った写真は、暗い印象になりやすいため注意が必要です。

例えば自宅の暗い場所で撮った写真と自然光が入る場所で撮った写真では、同じ笑顔の写真でも雰囲気が変わります。

写真が暗いと「楽しくなさそう」「暗そう」とマイナスな感情を抱かれてしまうでしょう。

独自調査では「自然光の当たる場所で撮影している」「外で撮影している」といった回答が得られました。

写真の明るさに関する口コミ

シンプルな背景で、背景にばかり気を取られないようにすること。顔が明るく見えるように、自然光の当たる場所で撮影する。
投稿者:ppaicoffeeさん

引用元:独自アンケートより

写真を撮る際には暗すぎないところでとることを意識しています。部屋が暗いとそれだけで写真の雰囲気が暗くなってしまうと思うので、外など明るいところで写真を撮るように気を付けています。また、一枚目は普通の写真、二枚目は趣味をしている写真と自分自身のことをうまく伝えられよう写真選びも工夫しています。
投稿者:thingさん

引用元:独自アンケートより

自然光が入った写真の方が明るく柔らかい印象を与えられるため、屋外や明るい場所で写真を撮るのがおすすめです。

ヒゲを剃っていない・眉を整えていないなど身だしなみに気を遣っていない写真

髭が生えた男性
引用:写真AC

ヒゲを剃っていなかったり眉を整えていなかったりする写真は、清潔感がないと思われてしまいます

また前髪で目が隠れるような髪型やボサボサでノーセットの髪型は、相手に良い印象を与えられません。

「だらしなそう…」「普段から整えないのかな」と捉えられてしまい、興味を持ってもらえず、マッチングできない可能性があります。

真剣に婚活・恋活をしている人は、身だしなみを整えた写真を載せている場合がほとんどです。

マッチングアプリでは写真で見る第一印象が重要なため、身だしなみを整えて好印象を与えられる写真を登録しましょう。

自分の他に異性が写った写真

異性が写っている写真
引用:写真AC

自分の他に異性が写った写真は、不信感を抱いてしまうため注意が必要です。

その異性が友達なのか、元恋人なのか相手には分からないため「遊んでいるのかな?」と良い印象を持ってもらえません。

たとえ顔を隠していても、異性の雰囲気が分かるような写真は「恋人がいるのかも」と避けられてしまいます。

もし、複数人映った写真で載せたいものがある場合は、同性のみが写った写真を使用しましょう。

複数人で撮った写真に関する口コミ

自撮りを載せることはないのですが、お友達と一緒に撮った写真を用いて自分だけを載せたりしています。お友達と一緒の写真であれば、楽しそうな自分が引き出せるからです。
投稿者:ひろたさん

引用元:独自アンケートより

また複数人で撮った写真は、楽しそうで明るい雰囲気を出せるのでおすすめです。

より真剣度をアピールするには1人で写っている写真、かつ他撮りしてもらった写真を登録するようにしましょう。

マッチングアプリの写真に関するよくある質問

マッチングアプリの写真に関する、よくある質問をまとめました。

以下で1つずつ解説するので、登録する写真の悩みや疑問を解消しましょう。

1人で撮るときはどうするべき?

自撮り写真撮影のコツ

1人で撮るときは三脚や壁にスマホを立てかけて撮影すると、他撮り風に見えるのでおすすめです。

屋外で撮りたいけど1人では恥ずかしいといった場合は、風景や物をメインとしてついでに自分も写る形にするのもアリでしょう。

ほかにも独自調査から「斜め上から撮る」のがおすすめなことが分かりました。

1人撮影に関する口コミ

顔が明るく見える服の色を選び、背景との色のバランスを考える。斜め上から撮って、小顔かつキリッとした印象にする。
投稿者:aoi_akariさん

引用元:独自アンケートより

背景は明るく、顔もちょうど中心に来るようなバランスで、少し斜め上から撮る
投稿者:mauji4さん

引用元:独自アンケートより

やや斜め上から見下ろすような感じで撮影します。下から見上げると老け顔になるので。 あとは照明等を利用し、肌のくすみを隠すようにしています。
投稿者:こーじーさん

引用元:独自アンケートより

三脚やスマホを立てて撮るのが恥ずかしいと感じる人は、斜め上を意識して自撮りに挑戦してみましょう。

また、1人で撮るのが難しい場合は、以下のようなマッチングアプリ用の写真を撮ってもらえるサービスを利用するのも一つの方法です。

いずれのサービスも10,000〜20,000円で、高品質な写真を撮ってもらえます。

プロのカメラマンなら素人が撮る写真よりも、より相手に好印象を与える写真に仕上げてくれるでしょう。

マッチングアプリで写真を勝手に使われたときなどはどこに相談すべき?

マッチングアプリに自分の写真を勝手に使われたときは、速やかに運営会社に報告しましょう。

問題を調査して、アカウント停止や強制退会などの対処を行ってもらえます。

ただし個人でやり取りを行ってしまうとトラブルにつながる可能性があるため、直接連絡することは避けましょう。

万が一運営会社との間で解決しなかったり被害に遭ったりした場合は、弁護士に相談するのもおすすめです。

マッチングアプリの写真を載せたくない場合は後ろ姿でも好印象?

プロフィールに登録する写真の選び方

後ろ姿だけだと顔の雰囲気が分からないため、好印象を与えられるとは限りません

「顔に自信がないのかな?」「かわいくなかったら嫌だな」などと捉えられて、避けられてしまう可能性もあります。

実際後ろ姿だけの人より、顔写真を載せている人の方がマッチングしやすいでしょう。

また、いざ顔を見せたときに想像とのギャップからガッカリされるリスクもあり得ます。

身バレが怖い人も横顔だけを載せるなど、なるべく自分の雰囲気が伝わる写真を登録するのがおすすめです。

もし身バレが怖く、顔写真を見せるのが難しい方は、写真なしでも出会いやすいマッチングアプリを使用してみると良いでしょう。

▼身バレが怖い人におすすめのマッチングアプリはこちら
>>写真なしで出会えるマッチングアプリ11選!メリット・デメリットや出会うコツを紹介

マッチングアプリのサクラがよく登録している写真の特徴は?

マッチングアプリのサクラが登録している写真には、以下の特徴があります。

  • 美人・イケメンすぎる
  • 口や目元を加工している
  • ブランド物の写真を載せている

美人やイケメンすぎる写真を利用するのは、「かっこいい!かわいい!」と思わせて相手を釣るといった悪質行為です。

またブランド物の写真を載せている人も要注意で、外部サイトに誘導されたり投資関連に勧誘されたりする可能性があります。

怪しいなと感じたらGoogleの画像検索を利用して、同一の写真がヒットしないか確認してみるのがおすすめです。

またセキュリティや取り締まりがしっかりしている、信頼性の高いマッチングアプリを利用するのも良いでしょう。

セキュリティの高いマッチングアプリの利用がおすすめ

▼信頼性の高いマッチングアプリはこちら
>>【安心安全なマッチングアプリ】おすすめランキング&見分けるポイント

マッチングアプリの写真は第一印象を決める重要ポイント!

マッチングアプリのプロフィール写真は、第一印象を決めるために重要なポイントです。

清潔さが欠けた写真や暗い写真は良い印象を与えられないため、マッチングに繋がりません。

出会いやすい写真のポイントを、もう一度おさらいしておきましょう。

  • 恋人目線の自然な姿&手に何か持っている写真
  • 天気の良い日に屋外で撮影した写真
  • 胸から上がしっかりと写った他撮りの写真
  • シンプルかつ明るい色味の服装を着ている写真
  • 自然に見えるフィルターを使用している写真
  • 1人で写った写真

上記の内容を抑えて写真を取れば、今より異性とマッチングしやすくなるでしょう。

本記事で解説したマッチングアプリの写真の撮り方・選び方を参考にして、良い出会いを見つけてみてください。


・魅力的なプロフィールの書き方
>>【男女別】マッチングアプリでモテるプロフィール!書き方・例文・写真のコツを紹介
・マッチングしやすいニックネームのつけ方
>>マッチングアプリのニックネームをつける方法4選!男女別のおすすめ決め方をご紹介

目次